【復縁方法】夢を追いかけ定職に就かない理由で振られた<将来不安>

当サイトをこのページからご覧いただいている方へ

復縁方法,フリーター,定職,彼女,振られた,理由,夢

 

こんにちは、当サイトの管理人復縁ドッグと申します。

 

当サイトでは、私自身の復縁経験を活かし、金銭的なトラブルによって、大好きな人と別れてしまった人に、パターン別の復縁方法をお伝えしております。

 

TOPページから順に説明しておりますので、理解を深めるためにも、TOPページからご覧いただくことおススメしております。

 

TOPページから順番に金銭的な理由で別れた復縁方法を学ぶ

<パターン1>定職に就かない夢追い人【別れの原因追究】

では、<パターン1>定職に就かない
夢追い人パターンから見ていきましょう。

 

このパターンは、ミュージシャンや、歌手、俳優、お笑い芸人、画家、
自分のお店を持ちたい人で、勉強中の人、公務員試験など、
資格を取りたい人などが、このタイプに当てはまります。

 

このタイプの問題点は、あなたもお分かりの通り、自分の夢の為に、

定職に就かず、アルバイトなどで生計を立てていることです。

 

はじめは、恋人は、あなたのことを応援してくれていたと思います。
あなたが夢を持っていることを、一緒に応援し、あなたが夢に向かっている姿を見て、
尊敬さえしていた人もいるでしょう。

 

しかし、徐々に、その気持ちに変化がおこるのです。

 

いつまで経っても、芽が出ない姿をみて、
将来に不安を感じはじめます。

 

このまま、付き合っていても、将来がない。
安定した収入がないと、結婚はおろか、子供も産めないのではないか?
特に、女性は、出産を考えて、結婚の年齢には敏感です。

 

いつまでも夢を追いかけているあなたを見て、応援したい気持ちより、

将来に対する不安の方が、優ってくるのです。

 

もしかしたら、「定職に就かないの?」「定職に就きながらでも夢は追えるよ。」
なんて、恋人に言われて、喧嘩になったことがあるのではないでしょうか?

 

「夢を諦めろっていうのか!」
「こんなに一生懸命頑張っているのに、そんなこと言うな!」

 

あなたは、自分の夢を諦めろと言われたことに、腹を立てて、
恋人の不安な気持ちに、気が付いてあげられませんでした。

 

その頃から、恋人はあなたとの別れを、考え出していたのです。

 

あなたのことは、嫌いになった訳ではありません。
むしろ、今でも好きだと思います。

 

しかし、言い方は悪いですが、年齢のことも考えると、将来がない付き合いには、
これ以上、付き合っていられなくなってしまったのです。

 

夢を追いかけているあなたを、応援したい気持ちはあります。
しかし、それは、「希望に満ちた未来を約束されたもの」でなければ、
応援できなくなってしまったのです。

 

特に女性は、安心した未来、安定的な生活を望みます。
現実を見てしまうと、それが、あなたからは感じることができなくなってしまったのでしょう。

 

<パターン1>定職に就かない夢追い人【解決方法と形の表し方】

<パターン1>定職に就かない夢追い人の
解決方法は、定職に就くことです。

 

夢を諦め、大好きな恋人との人生の為に、安定した仕事に就くのです。
将来の為に、貯金をし、一人前の社会人になるために、
頑張って働くことことです。

 

できれば、正社員。
今の時代、男性だけが働いて、女性を食べさせていく訳ではありませんが、
収入は、しっかり、確保して欲しいと思うのが、普通だと思います。

 

そして、定職に就き、将来の不安を解消できたら、
その姿を、恋人に見せてあげましょう。

 

しっかり、定職について、働いている姿を見せてあげるのです。

 

男性だったら、スーツ姿で会いに行き、名刺を渡してあげたり、
将来の為に貯金していることを、通帳を見せるなどして、
あなたの本気度を、目に見える形で示してあげることが大事です。

 

口だけでなく、姿や行動で示してあげるのが、信用されるコツです。

 

 

会う際の注意点ですが、

復縁相手の為に、夢を諦めたと思われてはいけません。

 

夢よりも、復縁相手との未来に方が、自分にとって大事だった。
そのことに、別れてから気が付いた。

 

そう言ってあげないないと、あなたの恋人は、自分を責めるようになってしまいます。
それが原因で、復縁を受け入れないかもしれません。

 

  • 夢より、あなたが大事。
  • そして、その決断は自分がしたこと。
  • あなたは何も責任はない。

 

このことをしっかり、恋人に伝えてください。
もともと、嫌いになった訳ではありませんので、復縁の可能性は高いと思います。

 

別れてから、時間が経てば、経つほど、
復縁相手は、自分の未来の為に、行動しはじめます。

 

決断は、早いに越したことはありませんので、恋人と、夢、
どちらが自分にとって、大事なのか、真剣に考え、
どちらかだけを、取りましょう。

 

もう、2つはとれないのですから・・・。

 

<パターン1>定職に就かない夢追い人の解決方法は、

定職に就き、その姿を、恋人に分かりやすく見せること!

 

 

では、次のパターンを見ていきましょう。

次のパターンは、浪費癖があり借金までしている人です。

 

この場合、どのように解決し、どのような形で見せていけば復縁できるのでしょうか?
次のページで、説明していきます。

【復縁方法】夢を追いかけ定職に就かない理由で振られた<将来不安>関連ページ

<パターン2>浪費癖があり借金までしている人
<<パチンコやパチスロなど、ギャンブルでの借金が原因で離婚/別れた。ブランド品を買うのが止められない、買い物依存が原因で消費者金融からの借り入れがバレて振られた…。>>復縁経験者が、どん底からの復縁方法・寄りの戻し方教えます。
<パターン3>定職についているが収入が悪い人
<<収入が低い!給料が安いと言われ振られたけど、復縁したい!>>・結婚生活が見えてこない・あなたとの将来が不安・家族を養っていけない。・子供を安心して産むことができない。
<パターン4>ニートフリーター転職を繰り返す仕事をすぐ辞める人
<<フリーターやニート!転職を繰り返したり、仕事が続かないですぐ辞めてしまう>>そういった理由で彼氏、彼女に振られてしまった方へ、復縁経験者が寄りの戻し方、復縁方法を教えます。
<ラストメッセージ>彼氏・彼女に本心とは?
<<※経済的/金銭的な理由から別れた人へ!>>凹んでる暇なんてない!経験者が伝える大事なメッセージ。なぜ、あなたの彼氏・彼女は別れを選択したのか?本心は?何を望んでいるの?本音を知って、モチベーションを上げてくれ!